北国の花写真 ぐみの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭に咲く小さなキク科の花たち

<<   作成日時 : 2016/10/07 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 20

ついこの間まで職場のエアコンは冷房だったのに、今は暖房…
最高気温が16〜7℃しかありません

北海道では雪が降っているところもあるというから、こちらも夏から秋をすっ飛ばし冬に突入したようです
寒いくらいの涼しい気候の下、小さなキク科の花たちが次々と咲いています




宿根アスター・ビクトリア・ファニー


画像



画像




去年挿したものを、春に裏にも植えたんですが、そこでもたくさん咲いています


画像



う〜ん(-_-;)、色が…ほんとはもっと濃い色の気がするんですよね
周りにあるピンクや白の小菊の中にあって、ひときわ目を引く美しい色合いなんです




最近花が終わってしまった友禅菊も少し…


9月半ばに咲きはじめたんですが

画像



開花期間は比較的短い気がします(2週間ちょっとくらいかな?)
綺麗な花色が大好きなので、もう少し長く咲いてくれると嬉しい


画像



春からずっと楽しみに待っていて、やっと咲いたら2週間は寂しい…
10月に入ると宿根アスター・ビクトリア・ファニーがかわりに花盛りになってくれましたが




クジャクアスター白一重

白孔雀とも呼ばれていますが、宿根アスターの1種です


画像



画像




私、この花が特に好きなんです(*^^*)

なんてことはない小さな花の集まりなんですが…
近くで見ても可愛いし、遠目に見るとまるでカスミソウのようで綺麗なんです

去年お隣から小さな枝をもらって挿し、今年は大きく成長してくれたから大満足!

先月小さなポットから9号の菊鉢に植え替えました(根がパンパンに張っていました)




クジャクアスター赤の八重と白の八重

去年の秋、友人にもらった赤八重と白八重の2株を一つの菊鉢に植えました


画像




画像



宿根アスター・ビクトリア・ファニーと形は同じですが花の大きさは半分以下
私は一重好きなので、やっぱり白孔雀のほうが好きだなって思うけど、満開になったら素敵だなって思うかな?


友禅菊も宿根アスターもクジャクアスターも、同じキク科シオン属(アスター属)です






私が小菊と呼んでいるスプレー菊はキク科キク属
(アスターの葉っぱとは違って、普通の菊の葉っぱと同じです)


白い小菊

画像



画像





元は切り花だったピンクの小菊

画像





早咲きのピンクの小菊

夏に咲きだしいったんはお休みしていましたが、このところまた咲き始めました
丈夫でよく増えたくさん咲きます


画像



画像






オレンジ色の小菊はまだ咲きはじめです

画像




キク科の花はまだ蕾のものあるので、後日また紹介させてください





そのほかの花も少し♪

もう何回か登場している風知草


画像



地味だけど花が咲いています


画像






秋色アジサイ

白いアジサイがいい色になってきました


画像






サルビア・ホットリップス

地植えにした株は切りもどしをしなかったので、丈が1m以上になってたくさん花を咲かせています


画像



画像




大株になっているから冬越しできるでしょうか(@_@)




ハツユキソウの種


画像



画像



硬いい殻の中に、硬い種が入っていました
こぼれ種から翌年にたくさん咲くそうです





クレマチス・パストラーレ


画像



半八重で咲いています…色合いも少し今までとは違っているような

夏の西日対策…今年も今一つで、西日のあまり当たらないところに置いたパストラーレは元気ですが
流星とロウグチが、なんだか怪しい…来年が心配です〜(T_T)







ずんだもちに誘ってくれた友人が、皆さんに褒めていただいたことに気をよくして
今度は栗羊羹を作ろうかと言ってくれています
なんか、楽しみ〜!!(*^▽^*)

それにしても、急に寒くなったので風邪ひきそうです〰

《ねこのグミは風邪をひいてしまいました。くしゃみをして鼻水飛ばしてくるので困ります(゜o゜)
 それなのに雨の寒い日でも外へ行くと言ってききません(^^;》




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 100
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ずいぶん気温が下がりましたね。晩秋の気温です。こちらはまだ昼間は25℃半袖でも過ごせます。これでも涼しくなったのですよ。
可愛いキク科の花たちが咲いていますね。白、ピンク、紫、一重、八重と色とりどりで綺麗です。こちらで菊が咲くのはひと月くらい先になるでしょうね。
白いアジサイがこんなに色鮮やかに変化するのですね。gumiさんのお庭はいつ来てもたくさんの花で溢れていて楽しいです。
お風邪を召さないようにお気をつけくださいね。
eko
2016/10/07 23:35
ekoさん🌺
ありがとうございます♪
こちらはあと1ヶ月もすると雪が降ることもあるので、たくさん咲いている花の姿もそれまでです。大阪にいたころは暑い夏からやっと涼しくなる秋が好きでした。でもこちらでは毎年このくらいになると、なんだかもの寂しい気持ちになります。
白いアジサイがこんなに鮮やかに変化するのは夏から一気に冷え込むせいか、朝昼の気温差が大きいせいなのか…?アジサイは好きなので秋にも楽しめて嬉しいです(^^)
ネコのグミは風邪ひいてしまいました。くしゃみをして鼻水をとばしてきます。雨の寒い日でも外へ行くのをやめないから困ります(^^;

gumi
2016/10/08 11:35
いい色で目が覚めるようです。
いろいろ挿し芽して増えると楽しいですね。
たくさん種類があって、きっとお手入れも上手なんだと思います。
花が咲くことで結果が出ますね。
栗羊羹、作ったら見せてください。
涼しくなりました。
はるる
2016/10/08 19:06
 宿根アスター(ユウゼンギク・クジャクアスター)は洋種系のキク科シオン属(アスター属)の園芸種ですね。色も花形も豊富です。我が家にはノコンギク、エゾノコンギク、ダルマノコンギク、センボンギク、選抜園芸種の’夕映え ’などが咲いています。全部一重咲きです。
 アジサイには四季咲き性のものがあり家では今も2種類が次々に咲いています。
 こちらでもようやく気温が下がり始めました。もう30℃を超えることはないでしょう。ただ気温の変化が大きいので風邪をひきそうなこともあり着るものの調整が厄介です。
river
2016/10/08 19:16
はるるさん🌺
ありがとうございます♪
大きな菊は手がかかるのかもしれませんが、小さな菊たちは地植えにすれば水やりすら必要ないノーお手入れです。本当は夏に半分くらいにカットすればいいらしいのですが(^^;
そんな手抜きの私ですが、挿し芽が発根したときや花が咲くとやっぱり嬉しいです!
栗羊羹、実現したらぜひ見てくださいね(^_-)-☆


gumi
2016/10/08 22:45
riverさん🌺
良かったですね〜、やっと涼しくなって(^^♪
一日のうちの温度差があり過ぎるのは危険ですよね。私もネコのグミみたいに風邪ひかないよう気をつけます。
riverさんのところでは、もうノコンギクが咲いているんですよね。いいな〜!うちのはまだまだ小さな蕾です。それにいまだにアジサイが咲くなんて…こちらでは考えられません。羨ましいです〜!!
gumi
2016/10/08 22:50
こんにちは^_^
アスター、綺麗に咲いていてステキです〜>▽< 花も美しいけど全く傷んでいない葉がホント羨ましい!特にクジャクアスターは私も大好きで白と薄紫の株を植えていましたが、どうしても葉が枯れてしまって、ついに昨年、諦めて徹去しました(泣)
アジサイも綺麗に色付いて・・・。寒い地方は秋の花の色や紅葉の美しさは格別ですね^_^ これから厳しい冬を乗り越えなければならない分、自然からのせめてものプレゼントでしょうか?
グミちゃん、くれぐれもお大事に☆
栗羊羮のアップ、楽しみにしています♪
花とかめ
2016/10/09 10:58
いつもながら、季節感が一杯。
この時期に、これだけ、キクのお仲間を見せられると、「あ〜秋や」ってシミジミ…は、ちょっとだけで、これだけ一杯咲いてると賑やかで、秋に乾杯!ってなってしまいそうです。(^^)
キク科の良い所は、ボク的には挿し木がし易いんです。
でも、根付いたと思っても、途中でダウンしてるコも多いんですが。(^^ゞ
その点、gumiさんはお上手。
経験値の差ですね。

白孔雀、可愛いです。
写真見てたら、まだまだ、一杯咲きそうや。
遠目に見るとカスミソウ…
あー〜なるほど!(^^)

昨年、教えて頂いたのは、gumiさんでしたっけ?
小菊とスプレー菊の違い。
それまで、全然、解ってませんでしたから。(^^ゞ
大きな菊は、一輪で存在感はありますけど、やっぱり、小菊を見てると癒されますね。
野菊って、大きなのはないですもんね。(^^ゞ

今度は、栗羊羹ですか!
またまた秋の味覚。
楽しみですね。

グミちゃん、風邪引いてるのに、表に行きたがるんですか。
まるで、子供と同じ。
お母さん、大変や。(^^)
yoppy702
2016/10/09 18:11
花とかめさん🌺
どうしてクジャクアスターの葉っぱが枯れちゃったんでしょうね。残念ですね(T_T)
うちでも一昨年、白孔雀の大株をもらって植えたものの春に芽吹かなっていうことがあったし、大好きな花がダメになったときの悲しい気持ちよくわかります。
そうですね、きっとプレゼントなんです。庭に咲いた花を見ていられるのも、もうあと1ヶ月かそこら。あとは白、白、白の雪だらけの冬です(ToT)/~~~そうなったら、花かめさんのおうちのお花で楽しませていただきますね(^^)v
あ、グミはさすがネコです。もうすっかり元気です!ありがとうございます♪
gumi
2016/10/09 19:11
yoppyさん🌺
わかります!秋や~っていう感じ、大阪にいてる時はあんまり意識することがなかったような気がします(私だけかな?)ここでは秋は短いんです〜。もう雪が降りだす前のカウントダウン状態。毎日寒いし、花も冬になる前に精一杯咲いてるんでしょう。
キクは挿し木が簡単ですよね〜!切り花やった花も挿したら発根したからびっくり!でもせっかく発根してもアカンようになるのけっこうありますよね。私もようあるんですよ!小さいポットやのに、多湿にして失敗してんのかなって思ったり…。
白孔雀はたくさん咲くから、遠目に見るとこんもりとした白いかたまりに見えるほど。あんまり虫もつけへんからいいんですよ〜(このあいだ、青虫がくっついてたけど(^^ゞ)。
私かもしれませんね、小菊とスプレー菊。なんかどっちでもええ気はしてるんですけどね。yoppyさんちのノコンギクも咲いたら見せて下さいね。ノコンギクにもいろいろ種類があるみたいやから。
私は猫アレルギーやから、外でブラッシングはしてやるんですが、家の中ではあんまり触れへんようにしてるんです。グミはなめるのが大好きで、撫ででやるとよくなめてくれるんですが、グミがなめたその手でうっかり目をこすって目が腫れあがったことがあるんです。なかなか大変です(;・∀・)
gumi
2016/10/09 19:33
gumiさん こんばんは♪
いつもながら綺麗なお花でいっぱいのお庭ですね。
宿根アスター・ビクトリア・ファニーの色が素敵ですね。
それに、増やすのが本当に上手で感心します。
孔雀アスターの花も白一重という花、gumiさんが特にお好きなのがわかる気がします。 
私もこの花好きです。
この子がgumiさんにもらわれて良かったですね〜。こんなに大きく育ててもらって^^
風知草はうちにもありますが、渋くていいですよね〜。
栗羊羹、ホントに楽しみです♪
まだ見てないけど、美味しいに違いない(笑)
グミちゃん、風邪をひいちゃったのね。
これからますます寒くなりますので、お大事に〜。
ぽぽ
2016/10/10 22:36
ぽぽさん🌼
今朝、一番にぽぽさんのところに伺って元気をもらってコーラスの練習に出かけました。お陰で声がよく出て気持ちよく歌えました🎵
キクは特に挿し木が簡単なんですよ。挿せばつく!って感じですよ。肥料の入っていない土に挿すのが基本ですが、キクはどんな土でも大丈夫みたい。その辺の鉢の隅っこに挿しておいても発根したから!((o(^∇^)o))
フウチソウ、ぽぽさんのお宅にもありますよね。お仲間ですね!
栗羊羮、どうなるかな?ダメなときは、ぽぽさんに託しますねー!\(^_^)/
最近、ほんとに寒いので風邪引かないようがんばります。ぽぽさんもね(*^^*)


gumi
2016/10/11 14:55
こんばんわ
こちらも冬の気配がしてきました。昨日今日の最高気温が19℃台で、夜は石油ファンヒーターを出して初点火!です。このあたりとしては随分早いのですが、ウチには母もいますし、風通しが良すぎる家なので…(笑)
キク科の花が種類も数も沢山ありますね。菊花展に出るような大菊は苦手ですが、小菊は好きです。
特に、gumiさんがお好きなクジャクアスター白一重…ウチでは大柄な花より小柄な花が好まれる傾向もあって…とてもいいですね。 離れて見ると、雪が舞っているようにも、深宇宙の銀河群のようにも見えて素敵です。
キク科の続報、楽しみに待ってま〜す。
ハル
2016/10/11 18:14
gumiさん おはようございます
何時もお花が一杯のお庭を
楽しませていただくとともに 
羨ましく思っています 
上手に増やしていらっしゃるのに感心し
近づけるように 目標にさせていただいています
そして暖かいメッセージをいただき
ありがとうございました 
気が付くのが遅すぎて
お返事が遅くなってごめんなさい
だんだん秋も深まって寒さに向かいます
お元気でお過ごしください
mai
2016/10/12 08:00
ハルさん🌺
おはようございます♪
ハルさんのお宅でもヒーター点火しましたか!急に寒くなったから体がついていけないですよね。特にお母様がいらっしゃるなら無理は禁物。それにしても、夏から突然の冬です〜。秋はどこへ?
大きな菊、ハルさんも苦手ですか?私も昔ほど嫌いではなくなりましたが、やっぱりまだ駄目です。でも小菊は別物(^^♪ほとんどはもらい物や見切り品の苗だったんですが、咲くと可愛いし、よく増える(増えすぎるから友達もくれたんだった!)。
なかでもクジャクアスター白一重はやっぱり特別。ハルさんは詩人ですね。ハルさんの美しい言葉を聞けたら花はどんなに嬉しいでしょう私も嬉しいです♪ありがとうございます(*'▽')
gumi
2016/10/12 10:41
maiさん🌺
おはようございます!
maiさんが羨ましいと思ってくださっているなんて、とっても意外でびっくりしています。だって、maiさんは私の憧れだから♪maiさんが毎日紹介してくださるお花はどれも可愛くて、私の知らない花も多くて…何よりmaiさんの花への想いが伝わってきて、見ているだけで幸せな気分になれるんです。
私の方こそ、コメントありがとうございます!とっても嬉しかったです(^^)
これからも楽しみにしています
gumi
2016/10/12 11:07
もうそんなに寒くなってるんですか。
大変ですね。少しでも秋が長いといいのに。
でも、キク科の花が、今を盛りと咲き誇っていて、
目を奪われました。ビクトリア・ファニーですか、
あんまりいい色なのでびっくりです。
ハツユキソウの種も楽しみですね。
yasuhiko
2016/10/14 15:57
yasuhikoさん🌺
そうなんです!最高気温が15℃にも達しない日もあったり、本当に寒くて。でも、明日からはしばらく20℃以上になる予報が出ています。
夏を無事に越してまた咲いていくれる花も嬉しいですが、春からずっと葉っぱの準備をしてきて秋になりようやく咲く花はさらに嬉しいです。キクは秋の楽しみです。
秋は庭に出ていろんな花の種を集めるのも楽しみなんですよ(*^-^*)
gumi
2016/10/14 19:28
わたしは風知草が一番スキです。風知草と紅茅が風に揺れている様はほんとに秋の風物詩。いくら見ていても飽きない。でも今年は風知草は元気がなかった。ベランダってむずかしいですね。ところで、マンションのキッズ花壇に子どもたちがたくさんの菊を買って植えたのですが、花がみな茶色になって枯れてしまいました。どうしたのでしょう。で、先日朝見に行くと、朝日があたらない。日が高くなると日があたる。しかし西に傾くと大きな木が邪魔してまた日差しが。太陽が足りないのかなって思って見たり。子どもたちはがっかりしています。わたしは何年も持っているアスターがあまりにも丈夫でこの春も2カ所に移植して、今はすごく大きくなっているのですが。とりあえず、枯れた花をとって次の芽が育つのを待っていますが、なにしろ今花壇コンクール中なので、やきもきしますね。こんなにきれいに菊を咲かせるコツを教えて下さいませんか。
ののはな
2016/10/14 23:23
ののはなさん🌼
風知草は本当に素敵ですのね。私も大好きです。
子どもたちが植えたキク、せっかくたくさん植えたのに残念ですね。キクはとても丈夫な花だから、私は完全に放置しているんですよ。たまにアブラムシを見つけたら、薬を軽くスプレーするくらい。
だから、どうして枯れてしまったのか…わからないでんす。でも、日当たりではないと思います。うちでは、いろんなところに植えていますが、ほとんど日の当たらない場所でも元気に咲いています。むしろ、西日は当たらない方が成育はいいです。
新しい芽が出て元気に育ってくれるといいですねo(^o^)o
gumi
2016/10/15 10:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭に咲く小さなキク科の花たち 北国の花写真 ぐみの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる