北国の花写真 ぐみの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭のトウテイラン、ストケシアの種、そして青森りんご「星の金貨」

<<   作成日時 : 2016/10/30 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 18

たまに暖かい日もあるけれど、冷たい風の吹く寒い日が続いています
今年は夏の暑さが長く続き、寒さが早くやってきていて…秋はどこへ?


そんな中、花壇の洞庭藍(トウテイラン)が、10月初めに開花しました
濃い青色が美しい花です


画像



花屋さんのトウテイランはすっとした姿なのに、うちのはなぜか丈が低い?
矮性のキバナコスモスよりも小さくて、花壇の正面からみるとすっぽりと隠れて見えません


画像



よく見ると倒れているんです!でもその中心には早くも春用の新芽が♪
トウテイランの冬芽はシルバーリーフのとても愛らしい姿(*^-^*)


画像



実はトウテイランの葉っぱは緑色なんですが、白い綿毛におおわれているんです
(だから指で葉っぱをこすると…緑の葉っぱになります)


雪に備えて花壇の花はほとんど剪定しました


画像



トウテイランはやっとのびのびしてるかな?周りが大きくてすっと伸びられなかったのかな?


画像



自生地では絶滅が心配されているというので珍しいと思っていたトウテイラン
今年は近くのお花屋さんでも売られているのを見かけました


花とかめさんによると、東京オリンピックの会場に植える花の候補ベスト3に入っているそうです

暑さ寒さに強く、病気もせず
しかも日本原産の花で園芸種ではない…選ばれても不思議ではありませんね







友禅菊や宿根アスターを剪定しました

すると、ストケシアに花が咲いているのに気づきました
もう一つ蕾もあるので、もしかするとずっと咲いていたのかな?(ガウラや友禅菊に囲まれて見えなかった〜)


画像



夏にはこんなに大きな花でしたが↓


画像



その横にはカサカサになった種袋がたくさんあります
(今年は暑すぎて放置していたから、花後の花茎を切らなかった…)


画像



種を見たくて袋を開いてみました(ストケシアの種は初めてです!)

びっくりしました!!種がまるで積み木のようにきちんと詰められています(゜o゜)


画像



ひとつひとつの種を取り出してみました↓


画像






ストケシアの他にもまだまだ頑張って咲く花もあります
クレマチス、強剪定のものは剪定すみですが、弱選定のタイプがまだ咲いています

フェアリークイーン


画像




ベルオブウォキング


画像



よく咲いたな〜って思います
実はこれ、花後の6月に強剪定しちゃったんです(弱剪定のクレマチスなのに!)

理由はあったのですが、長くなるので次回か…または来年に(^_-)-☆






最後はまたりんごの話題です(*^-^*)


青森のりんご「星の金貨」


「ふじ」と「あおり3号」をかけ合わせて作られたのが、この「星の金貨」
今日収穫したというものをいくつかいただき、さっそく食べてみました

食感はふじ、シャキっとして甘くて
でも甘いだけでなく、青リンゴの風味があってとても爽やか〜(*''▽'')

こんなに美味しいりんごを今まで食べたことがありません!あ〜、ほんとに金貨だ!って思いました

前にもう少し黄色みが強いものを食べたことがありますが、これほど美味しくはなかったような気がします
(まだ青みが残るくらいの方が美味しい、私には!)


画像



皮が薄いので水洗いして丸かじりするといいと聞き、そのまま皮つきで食べました
本当に皮が薄くてまったく気になりませんでした


貯蔵性にも優れているから完璧なのに、どうして青森県内でさえあまり出回っていないのかと思ったら
皮が薄くて傷つきやすい等の理由があって、あまり作られていないんだそうです



前回ご紹介したりんご「おいらせ」は、道の駅なみおかアップルヒルのサイトhttp://www.applehill.co.jp/products/list.php?category_id=27で販売されていましたが、そんなに高価ではありませんでした(情報が間違っていたかもしれません。すみません!)多く作られるようになったのかな?
むしろりんご「とき」の方が高価でした(゜o゜)





このところ庭や鉢の冬支度でとても忙しいです

11月6日の合唱祭に参加するから、それまでは絶対に風邪ひけないのに
庭や鉢の片づけするは待ったなし!寒すぎる外での作業は厳しいな〜





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 76
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
「星の金貨」という名前だけで、これは美味しそうや!と思いました。(^^)
ふじの様な食感と甘味。
薄い皮で青リンゴ。
なんか、オシャレなリンゴさん。(^^)
そうなんや。
皮が薄いと傷つき易いんや。
保護すれば大丈夫かもしれんけど、そうなると、コストが高く付くしなぁ…
あまり流通しないのには、色んな事情があるんですね。

トウテイラン、イイですね。
こんな時期に、もう、新芽ができるんですか!
これから、冬越しやのに。
頑張ってるんや。(^^)

ストケシアの種にビックリ!
ホンマ、積み木細工。
せっかくキチンと整列してるのに、種出したら可哀想やん。(^^)
yoppy702
2016/10/31 18:01
暑い夏が過ぎると、庭もやることいっぱいですね。
歌を歌われるんですか。それは健康的ですね。
りんご本当においしそうな記事です。
トウテイラン、たしかに倒れるかもしれません。
冬芽が可愛くていい色です。
はるる
2016/10/31 19:12
こんばんは!
こちらも最高気温が20℃を下回るようになりました。曇り空だと余計に寒く感じます。2週間くらい前は30℃近くあったのに一気に晩秋の気候になりました。良い気候の時期が短くなりましたね。
gumiさんのお庭は冬支度が始まりましたね。ご無理のないようにしてください。
トウテイランは花色も魅力的ですが銀葉が観賞出来るのも良いですね。
ストケシアの残り花がまだ見られるのですね。種の中は初めて見ました。
クレマチスは長い間咲いて楽しみですね。
「星の金貨」美味しそうですね。傷つきやすくて市場に出ないのが残念です。
合唱祭、頑張ってください!
eko
2016/10/31 20:55
 トウテイラン(洞庭藍)は中国の洞庭湖の水の色にちなむ名前ですね。ランは蘭ではなく藍で青い色です。暑さ寒さに強いですがほとんど流通しない花ですね。
 「星の金貨」が美味しそうです。皮が柔らかくては流通に適さないですね。昨日、先日紹介した「ぐんま名月」を食べました。黄色にわずかに紅を指すリンゴで私のお気に入りですが一般のお店では売られていません。
river
2016/10/31 21:52
yoppyさん🌺
いつもコメントありがとうございます
「星の金貨」は青森県内でも珍しいみたいです。
娘の友達も一回食べてみたい言うて持って帰りました。お父さんはりんご農家で働いてて、いつもうちにりんごを持って来てくれる子やのに!
ほんまに美味しいんですよ。食感と味もやけど、食べたときに口の中に広がる香りが、青りんごなんですよ♪ハイチューやなんかに添加されてる、あの青りんごの香り

トウテイランは冬芽ともども2mの雪につぶされて、それでも春には雪の下から起き上がるんです。植物はたくましい。
あ、そうそう!ストケシアの種、取り出せへんかったら、それはそれで可哀想やん(^^)v
gumi
2016/11/01 08:25
はるるさん🌺
いつもコメントありがとうございます
雪が降るから大変なんです〜。それに鉢がたくさんあるから大変。(これは自業自得ですけど)トウテイラン、やっぱり倒れますか?うちの環境が悪いのかとばかり…。芽は本当に可愛いんです!
りんごの産地は今の季節は天国です〜♪
歌うことは小さいころから何より好きでした。数年前に地域の合唱団に入って楽しんでいます(*^-^*)
gumi
2016/11/01 08:36
ekoさん🌺
いつもコメントありがとうございます
2週間前に気温が30度もあったんですか\(◎o◎)/!(日本って、広かったんだ〜)
気温の急降下、それは寒く感じますよ。こちらはけ明日あたり雪が降るかもしれないので、逆にマヒしてきました(ストーブのおかげですけどね)
トウテイラン、園芸種ではないので全体の印象は地味です。でも暑さ寒さに強く丈夫なので、うちにはありがたい花です。
ストケシアの種は私も初めて。ハチの巣もそうですが、自然界のものって秩序があるんですね。クレマチス、最近は持て余し気味です。ツルの始末が面倒!
合唱祭、まだ曲が仕上がっていなくて…不安。頑張ります!
gumi
2016/11/01 08:46
おはようございます。
寒くなりましたね。
今日は朝から降っていて、そんな日はよけいに寒く感じます。
トウテイラン、綺麗なブルーのお花とシルバーリーフが素敵ですね。
ストケシアのタネ、積み木だったのね。
ウチもgumiさんのと同じ色のがありますが、強くてどんどん増えていきます。
強いうえに、積み木のタネだなんて、几帳面な子だったのですね^^
「星の金貨」青りんごの風味があるのですか。
きっと美味しいに違いないと思いました。
市場にあまり出回らないのは、ホントに地元の利ですね。良かったね。
忙しいのに、合唱もされて、スゴーイ!頑張って(^^)V
ぽぽ
2016/11/01 08:59
riverさん🌺
いつもコメントありがとうございます
トウテイランはやっぱりあまり流通していないんですね。今年、花屋さんで見かけたのでびっくりしました。園芸種ではないから地味目ですが、美しい葉色と花色。おまけに丈夫!それに雪が降る間際までパワーリンドウやガウラとともに花壇を賑やかにしてくます。
ぐんま名月、調べてみました。青森県でも作られてはいるようですが目にしたことはありません。美味しそうですね(*^-^*)
gumi
2016/11/01 09:07
ぽぽさん🌺
おはようございます!
いつもコメントありがとうございます
トウテイランはツンツンした花穂に濃い青い色が美しい花なんだけど…やっぱりちょっと地味なのかな?でも私は大好き(^^♪
ぽぽさんちのストケシア、青紫の他に白もあるんですよね、いいな!私もネットでストケシアはどんどん増えると書いてあるのを見て、ちょっと怖いくらいに感じていたんですが…全然増えません。それどころか、2株植えたうちの一株は消えました。たぶん、雪が重すぎるんでしょうね。雪捨て場の花壇の雪は2m…これに耐えるほどには寒さに強くないんだと思います。(あ、今ある一株は耐えていますね。でも増えていく力は残ってないみたい)
青りんごの香りが口の中に広がる「星の金貨」、きっと技術が進んで出回るようになる気がする。地元の利は大きいかな、雪に閉ざされる前のプレゼントみたいね。
忙しいっていうほど忙しくないかも…歌う時間はあるからね。でも体力勝負です(^^;
gumi
2016/11/01 09:31
トウテイラン、シルバーの葉色も花色もいい色ですね。でも、やっぱり暴れそうな背の高さは、上手に管理するのは難しそうです(苦笑)
種、ぎゅ〜っとしていて、うまく乾燥しましたね。種を採っても、たまにどの部分を蒔けばいいのかわからないものありますよ。これは、いかにも種らしいですね。
今の季節は、寒くなる前に何かしないと・・・と思いながらも、お天気が悪い日は、なかなか外仕事がはかどりません。明日晴れたら、もう少し草花を買ってきたいと思っています。
リンゴ、茎も緑!すごく新鮮な感じです。さすが、産地ですね。
ちゅう
2016/11/01 18:07
こんばんは^^
トウテイラン、gumiさんのブログで拝見して我が家でも植えてみましたが、丈夫で育て易く花も葉も綺麗で速攻お気に入りリストに追加させて頂きました^m^前に東京五輪会場を飾る花の候補のトップ3に選ばれたとか、そんなニュースを聞いた記憶があるので、これからきっと、どんどんポピュラーになってゆくんでしょうね〜☆
植物の種って、それぞれ個性があって面白いですね!育ててみて初めて分かる、これもガーデニングの醍醐味のひとつですね^^v
花とかめ
2016/11/02 20:36
ちゅうさん🌺
いつもコメントありがとうございます
トウテイランは5月ごろに摘心するといいそうです。私は放りっぱなしだから倒れちゃうのかな?でも、そうとわかっててもなかなかデキナイけど(^^ゞちょっと倒れて咲く以外は、そんなに暴れないです。爆発的に株が大きくなるわけでもなく、花壇に植えるには手間いらずでいいですよ。
たしかに種なのか何なのか、さっぱりわからないものあります!種じゃないのを大切に保管していたり…(^^;
ちゅうさんのお庭はまだまだお花を植える場所があっていいな!うちは宿根草がほとんどだから、いよいよ植えるスペースがなくなってきました〜。増えすぎたのを花壇から抜いて裏に移植したりする作業中です。(寒いから長時間は無理)
ちゅうさんに言われるまで気づきませんでした!ほんとにりんごの芯が緑色だ〜(*^-^*)
gumi
2016/11/02 22:47
花とかめさん🌺
いつもコメントありがとうございます
わ〜、嬉しいな!はなかめさん、お忙しいのにコメントくださるなんて♪
トウテイラン、東京五輪会場を飾る花の候補のトップ3に選ばれたんですか?びっくり!!だからかな?近所の花屋さんの店頭に並んでたのは。花かめさんもお店で買ったんですもんね。じゃあ、これからもっとその辺で見かけるようになるのかな?
トウテイランには不思議な魅力があるものね。園芸種じゃないのに病気知らずの上に暑さ寒さにも強い。しかも花だけじゃなく葉っぱも、全体が白い綿毛でおおわれてとっても綺麗!でもそんなにポピュラーにならなくてもいいような気もする…。あまりない花だから、花かめさんと一緒に育てている気がして楽しいからね。
私は芽や種やなんかがとっても好き。そういうのって自分で育てないと見られないことが多いから、だからワクワクするのかな?花を咲だてている人への花からのご褒美ですね、きっと(*^▽^*)

gumi
2016/11/02 23:07
トウテイランは、シルバーリーフがきれいで、
他の花とも相性がいいでしょう。
東京オリンピックの時は、街中のコンテナや
ハンキングで、お馴染みになるかも知れませんね。
星の金貨というリンゴ。こちらではまだ
流通してません。名前もいいし、美味しそうで憧れます。
yasuhiko
2016/11/04 11:14
yasuhikoさん🌺
いつもコメントありがとうございます
そうですね!オリンピック開催中の東京は文字通り花の都になりますね。楽しみです!(^^)!
yasuhikoさんは東京に住んでいらっしゃるからいいな。私ももう少し東京にいるんだったな。(でもオリンピックが来るってわからなかったし(^^;)
星の金貨、今日近くのスーパーで見ました!農家の産直コーナーで。普通に売っているのを初めて見た気がします。全国までの道は案外と近いかもしれませんね。
gumi
2016/11/04 21:28
こんばんわ
トウテイランはウチにはご縁がなかった花ですが、記事やコメント内容を拝見して、なかなか素敵な花だと思えてきました。近く大きなホームセンターに行く予定なので、探してみようかな…と申しておりました。
「星の金貨」美味しそうですね。ふじのようにシャキッと甘くて青リンゴの爽やかさ。見た目も美しい…文句なし、ストライク! 早く全国区になってほしいです。
北国は寒波・大雪の予報らしいですね(11月なのに…)。合唱祭まで風邪ひかれませんように!…あっ、もちろんそれ以降も(笑)
ハル
2016/11/05 00:41
ハルさん🌺
いつもコメントありがとうございます
ちょっと返信遅くなりすみません!合唱祭も終わってほっとしてパソコンを開くとハルさんのコメント。と〜っても嬉しかったです(^^♪(今年の合唱祭は難しい曲で、とにかくすごいプレッシャーだったので)。
トウテイラン、花かめさんに続きお仲間が増えそう?花期が長いので、うちでは咲いた状態のまま11月の雪に埋もれてしまったりしますが、ハルさんのところでは大丈夫ですよね。それにしても、たくさんの花を扱っている大きなホームセンターがあるのは羨ましいです。こちらにはないので、どうしてもネット注文してしまいます。送料はポイントやらで何とかなるにしても、せっかく頼むんだからとついつい買い過ぎてしまうのがネット注文の落とし穴。これからが危険な時期です!!
今朝は雪がちらつきました。次の水曜日にはかなりの積雪がありそう(ToT)
何とか風邪をひかずにここまで来ました。ハルさんも奥様も、暖かくしてお過ごしくださいね♪私も毎日りんごを食べるようにします(案外、食べてないんです。めんどくさがりで…(^^;)
gumi
2016/11/06 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭のトウテイラン、ストケシアの種、そして青森りんご「星の金貨」 北国の花写真 ぐみの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる