北国の花写真 ぐみの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の中の小さな花たち…そして考えること

<<   作成日時 : 2016/11/24 13:45   >>

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 22

福島などでの大地震に続き、今度は半世紀ぶりの11月の関東地方での初雪…
なんだか落ち着かない毎日です

避難されている方々はどれほど大変なことでしょう


暗い気持ちの私を元気づけてくれるのは…やっぱり花かな?
風除室に避難させた花たちが元気です


画像



こぼれ種のビオラ(小さくて私の一番のお気に入り)…今年は新しくビオラを買わなくて済みました
ブラキカムも挿し芽が簡単でどんどん増えます


画像



外は雪でも中ではいろいろ咲いています
プリムラベラリーナ・ピンクアイスも(^^♪


画像



今年の3月にはこんなに大きくなったので…

画像



10月初めに株分けしました(3つに割って、一つは友人に)


画像



そのうちの一つに、もう花が咲ているんです
友人のところでもたくさん咲くといいな


画像





プリムラベラリーナ・コバルトブルー
夏の暑さで枯らせてしまって、悲しくなっていたけど…
10月初めに、生きていることに気づいたんです!


画像



新しい土を少し足して様子を見ていたら…
今朝、小さな小さな葉っぱが出てきているんです!とっても嬉しい!!


画像



来年の春にはまた今年のようにこんなに咲いてくれるといいな


画像







小さな葉っぱと言えば…アゲラタム
7月初めに近所のお花屋さんで120円
寒さに弱いので1年草ですと言われたけど、あんまり可愛いし綺麗な色なので買ってしまいました


画像



8月、暑さに強くてどんどん咲いてくれて…
花が終わるとすぐに種をつけて…
どんどんこぼれ種から芽を出して…


画像



寒さに弱いって嘘?っていうくらいいつまでも寒い外で元気で…(最低気温は0℃近くになる日もあったのに)
11月に風除室に取り込んだ時もこんなに咲いているんですよ


画像



現在はこんなにたくさん!小さな芽をだしています!!


画像



もちろん花もたくさん咲いているんですよ、休まず!
よく見ると、たしかにキク科の花なんだなって思いますね


画像



本来は多年草だから、冬は室内に取り込むようにというネットの記事もあるけど
私はこのまま風除室越冬させます
たぶんこの子は春まで元気でいてくれる気がします






寒さに弱い1年草と言えば、マリーゴールド

冬には枯れるというけど、氷点下の寒さにも雪にも耐えています
鉢を片付けるときに1年草ならこのままでいいかって思って外に置いていたら…


画像



火曜日の夜からの大雪にも、今朝の凍り付く寒さにも負けず頑張っています!
きっと日曜日には雪も解けると思うので復活しますよ、この子は(^^)v






裏の倉庫の前にも、サルビア・ホットリップスやハツユキカズラ…あまり寒さに強くない花もあったのに
防寒対策が間に合いませんでした
今回の雪が解けたら急いで何とかしないと!


画像



とても大株になっていたサルビア・ホットリップス
今は雪の下になりまったく見えません(上の写真の左下あたりに埋もれています)


画像



雪が降るまでいっぱい咲いていたけど…大丈夫かな?
(-12℃までは耐寒性があって大丈夫というけど、以前に枯れたことがあるから心配)






お隣の畑の柿にも雪が積もって綺麗
毎年、いくつかは鳥のために残しておいて行かれるんですよ
この辺には野鳥が多いので(*^-^*)


画像






柿と言えば、またりんごの話題です
先日、群馬県で作り出されたりんご「ぐんま名月」をいただいたんです


画像



riverさんがとっても美味しいりんごだとおっしゃっていましたが、本当にその通りでした
蜜が入ってと〜っても美味しいんです
美味しいりんごだから、青森県でも作られているんですね!



画像



私は、「星の金貨」と同じように皮付きのまま食べていますが美味しいです!






今回自分がひどい風邪をひいたことでいろいろ考えさせられました

風邪がひどかったときは、ひどい咳と倦怠感で生きているだけで精一杯
そんな時に避難なんてしたら…死んでしまう〜(本当に!)

避難せざるを得ない方々の中にもお年寄りや小さいお子さんを抱えた方
具合の悪い方もたくさんいらっしゃったことでしょう

地震国日本に住んでいる限り、他人事ではないのに、今まではやはり少し遠く感じていたんだなと思い知りました




つい先日、青森空港から南スーダンに自衛隊の方々が飛び立っていかれました
政府は安全だというけど、安全なわけないじゃないですか!

戦争状態になっているところに身内を送り出す家族の方々を思うと胸が痛みます

誰か戦死したり手足をなくしたりするようなことになったら、いったい誰が責任を取ってくれるんでしょう?
南スーダンは安全だと言って自衛隊を行かせた人たちは、自分の身内も一緒に行かせればどうかな?



私たちは、すべて他人事と思っていてはいけないですね
いずれ自分の身に危険が降りかかってから気づくのでは遅いんですよね








春を待つカランコエ・クイーンローズ・パリ


画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 103
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
福島の地震、又かとびっくりしましたが、津波の被害もなく安心しました。日本どこに住んでいてもいつ自分の身に降りかかってくるかわかりませんね。心構えだけはしておかなければと思います。
関東地方は54年ぶりの雪とか、何か日本中がざわざわしている気がします。こちらは気温は13℃でちょっと寒い感じです。
関東が雪なら青森はもう雪景色でも不思議ではないですね。風除室の花たち元気に春が迎えられると良いですね。
プリムラベラリーナ・ピンクアイスは優しい花色で可愛いですね。コバルトブルーも芽が出てきて良かったですね。アゲラタムもよく咲いています。
ぐんま名月、ほんとに蜜が入って美味しそう〜♪
寒くなりました、お身体ご自愛くださいね。
eko
2016/11/24 16:23
ekoさん🌺
コメントありがとうございます
ekoさんの町はやっぱり暖かいんですね。いつも綺麗な景色に可愛い花たち…羨ましいです(^^♪こちらは今日の最高気温は0.8℃。早くも雪と氷の世界です。もしかするとこのまま根雪になるかな?一度解けてほしいなって思っているところです。
日本だけでなく世界中が不安定ですよね。なんだか暗い気持ちになることも多いですが、そんな時でも花を見るとホッとします。小さな花、芽、種、葉っぱや木々の姿に、なぜかとっても励まされるんです。
今回の風邪はしつこくてなかなか全快しません。でも頑張って治しますね!
ekoさん、暖かくして風邪ひかないようにして下さいね(*^-^*)
gumi
2016/11/24 21:24
もう大丈夫ですか。風邪は完全に
よくなったでしょうか。ぶり返すという事も
あるので、十分に気を付けて下さい。
東京の初雪には本当にびっくりしましたが、
雪国の方から見れば、白い粉を振りかけた
ようなもので…。大げさにNEWSにされると、
ちょっと気恥ずかしいくらいです。
災害、戦争…こちらは重い問題ですね。
「二度と戦争をしない」「(若者を)二度と
戦場に送り出さない」という私たちの大切な誓いを、
安易に覆すような事の無いよう、
分別ある大人がしっかり声を挙げたいですね。
きれいな花は、人間を励ましてくれます。
yasuhiko
2016/11/25 22:35
 おはようございます。
 風はこじれてしまうと大変ですね。辛い日々だったようでご同情致します。
 当地も今年は冬の訪れが早く11月の降雪と積雪となりました。初霜初氷よりも早く初雪と言うのは珍しいです。日本列島地震の活動期に入ったようであちこちで地震発生で困ります。巨大地震が起こらないことを祈るばかりです。
 花は愛情をたっぷり受けて元気ですね。私は花は面倒をよく見ればそれに応えてくれると信じています。
 ぐんま名月を紹介していただきうれしいです。ぐんま名月は群馬県農業総合試験場北部分場において、「あかぎ」に「ふじ」を交配し選抜、育成されたもので、1991年9月に品種登録されました。蜜入りの酸味と甘さが調和した美味しいリンゴだと思います。
 国際貢献も良いのですが最近安倍首相は暴走気味です。
river
2016/11/26 06:25
yasushikoさん🌺
コメントありがとうございます
おかげさまでずいぶん良くなりました!あとひと息というところです。少し良くなると無理をするのでこじらせたようです(^^;
たしかに雪国はいっぱい降りましたが、東京での季節外れの大雪の方がはるかに大変ですよ。靴にしても車のタイヤにしても雪国仕様じゃないから滑るでしょう!雪国仕様でも滑るのに…(私はいまだに雪道を歩くのが下手です。雪道を歩くときは普段とは歩き方も変えないといけないんです。大阪生まれの私は、20年こちらにいても上手になりません。)。
戦後70年日本では戦死者を出していないというと、外国の人たちはびっくりします。こんな不安定な世界だからこそ、不戦という崇高な理想を掲げた日本の憲法が好きです。その憲法を好きなように解釈して捻じ曲げる人たちは嫌いです。声をあげるのはなかなか難しいですが、頑張り時なのかもしれませんね。
gumi
2016/11/26 20:50
riverさん🌺
コメントありがとうございます
今回の風邪は友人は完治するのに1ヶ月かかったと言います。今年初めに2回もインフルエンザにかかった私ですが、インフルエンザよりはるかにきつかったです〜(T_T)
やっぱりriverさんのところでも雪が降って、しかも積もったんですね。温暖化が進むと夏は暑く冬は寒いというのは本当のようですね。地震…私も巨大地震を恐れているんです。首都圏直下地震なんて、そんなものが来た日には…考えただけでゾットします!!
蜜入りの酸味と甘さが調和した美味しいリンゴ、ぐんま名月は本当にその通りのりんごですね♪ふじも美味しいけどただ甘い。それよりはるかにぐんま名月は美味しい!今まで食べたりんごの中で、「ぐんま名月」と「星の金貨」は別格です(*^▽^*)
安倍首相、公明党と維新を仲間に引き入れて数の力でやりたい放題に見えます。世界の情勢も見えていませんね。(世界ではアメリカの飼い犬と笑われているのに…)
やっぱり花はいいですよね♪花には音も匂いも届いているんですよね〜、なんか楽しい(*^-^*)
gumi
2016/11/26 21:16
おはようございます(^◇^)

ホットリップス、今、雪の下で、見えないとの事、
確かに、こちらでも、長い事咲く花ですが、
未だに咲いて、健気で、可愛い花ですよね(^_-)-☆
実は、私が、花たちに、興味を持って花ブログを始めたのは、
初めて、ホットリップスに、出会った時の感動が、
なんと、愛らしい花なのかと、凄くて、
また、可愛い小鳥が二羽とまった様な花姿に魅了されたのが、
大きな要因なので、ホットリップスを紹介してあると、
その時の、感動が、いつも、蘇ります(^◇^)

先日は、温かいコメント、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2016/11/28 09:04
gumiさん こんばんは。
お体の具合は如何ですか?
まだ全快まで、あとひと息という所でしょうか。
地震と11月の雪と、驚くことが多い毎日です。
地球全体が、何かおかしくなっているような、気がします。
そんな中、お花の生命力には励まされますよね〜。
いつも、gumiさんの庭のお花たちには驚きます。
一年草のアゲラタム、寒さに弱いのに、こぼれ種からこんなに大きく育てられて、
本当に素晴らしいです。
土とか肥料とか栄養とか、何か特別な事をされているのかしら?
愛情だけ?
「ぐんま名月」というりんごは、初めて知りました。
こちらの市場では、出回ってないような気がしますが、見つけたら試してみたいです。
すべて他人事ではない。いつ自分の身に危険が降りかかるかもしれない。
おっしゃる通りと私も思っています。
お体ご自愛くださいね。 返コメも無理しないでね。
ぽぽ
2016/11/28 18:55
先日に地震には、気もそぞろになりました。テレビでの、何度も何度も非難を呼びかけるアナウンス、胸が苦しくなりました。大きな被害はありませんでしたが、気を引き締めようと思いました。とりあえず、車通勤の夫の車には、毛布とダウンを積み込みましたよ。無理して帰ってくなくても大丈夫だからって。
もう、風除室が大活躍の時期になってしまいましたね。こぼれ種のビオラが、いい色ですね。
プリムラ、私は日陰に地植えして、うまくいけば夏越し出来ている状態です。キチンと手入れをすれば、こんなにきれいな株がびっくりするほど大きく育つのですね。これは、見習わなくてはいけません(笑)
ホットリップスは、こちらでは小さく剪定しておけば春に必ず芽吹きますが・・・挿し芽も簡単ですから、どこかの隅っこの鉢に挿しておくのもいいですね。
へ〜、アゲラタム、毎年一年草としか扱っていませんでした。今年も抜きましたよ。風除室だったら、冬越し出来るかもしれないですね。そして、またまた大株になるってくれるかも。
ちゅう
2016/11/28 19:08
きゃ〜、先日「に」→「の」です。最近、タイプミス多いのです(苦笑)
ちゅう
2016/11/28 19:12
アイリスさん🌺
コメントありがとうございます
そうだったんですね、ホットリップスだったんですか♪
花の形も可愛いうえに、色も白から赤、紅白って変わるところも面白いし、丈夫で長く咲いてくれる…私も大好きな花です(*^-^*)
予想通り日曜日には雪が解けたんですが、なんと!ホットリップスは可愛く咲いたまま雪の下から出てきたんですよ〜!嬉しかったです。せっかく咲いているけど、大急ぎでその上からすっぽりと防寒用のネットをかぶせました。明日からまた雪が降るので(^^;
来年また可愛い姿を見せてくれると信じて春を待ちます!
gumi
2016/11/28 21:56
ぽぽさん🌺
コメントありがとうございます
風邪はようやく治りました!あんまりひどくて何回も病院に行ったから、薬剤師ののおじさんが心配して、「まだ治りませんか?」って(^^;
やっと治ったら早速コーラスにも出かけ、庭の片付けにも大忙し。でも、もう風邪ひかないように暖かくして気をつけてます!
ぽぽさんはいつもうちの花のことを褒めてくださって嬉しいけど、私がしているのは普通のことだけ。
アゲラタムはこぼれ種からじゃなくて、元株がずっと咲いているんです。こぼれ種はちびの芽です。(ちょっとお姉ちゃんの大きく育った芽もあるけど、ね)
土は20ℓ500円くらいのだし、肥料も花の肥料を2~3か月に1度ちょっとまくだけ。液肥は買ってあるけど面倒でやってません。寒冷地で育った苗はやっぱり寒さに強いんでしょうね!
寒冷地は花を育てるにはいいんだと思うんですよ。暑いのはどうにもできないけど、寒さは室内に取り込むなり何とかなりますもん。
りんご、「ぐんま名月」と「星の金貨」も!絶対おすすめですよ(^^)v両方とも日持ちするし♪
娘に言われるんですよ、「お母さんたちはいいね、生まれてからずっと平和で明るい世の中で。私たちの時代は、これからどうなるかわからない暗い時代だよ」って。若い人にそんな風に思わせる…今はそんな時代なんですよね。何とかしたいな〜。
ぽぽさん、優しいお心づかいありがとうございます♪
gumi
2016/11/28 22:17
こないだの関東での積雪は、TVだけでなく、ブロ友さんの記事で見て、報道番組で見たよりも驚いてました。
こちらは、ちょっと寒いという程度でしたから、日本で、こんなに違うんや…と、何か、不思議で仕方なかったです。
gumiさんとこは、当然、雪ですよね。(^^)
こないだも、雪を被っても健気に咲いてるお花達には感動しましたもん。
そして、風除室の季節。
この風除室で、又、数々のドラマが生まれるんですね。
まるで、魔法のお部屋。(^^)
120円のアゲラタムも、テクマクマヤコン テクマクマヤコンと呪文を唱えたんでしょうか?(^^)
今回のリンゴは、「ぐんま名月」。
ここんとか、色んなリンゴの名前を教えて頂いて、リンゴが、気になる存在になってきました。
流通しないリンゴの食べ比べなんてやってみたいですね。(^^ゞ

もう、風邪の方は大丈夫なんですか?
治ったと思っても、無理すると、逆戻りしますから、無理しちゃダメですよ。
風邪くらいと思っても、確かに、「生きているだけで精一杯」となる時がありますよね。
ヒドイ風邪をひくと、これで最期かもと覚悟を決めてる自分がいたりしますもん。(^^ゞ
仰る様に、そんな時に避難なんてする事になったら…
やっぱり、元気でいられるのが一番の幸せですね。(^^)
yoppy702
2016/11/28 22:20
ちゅうさん🌺
そうだったんですか!!
ちゅうさんのお宅は今回の地震で津波の危険があったんですね。太平洋側に広く津波が来ていたから心配でした。でも何事もなくてよかったです。避難って一言でいうけどどれほど大変なことか…。胸も苦しくなりますよね。備えあれば憂いなし…これでご主人も帰宅困難民になる心配がなくなりますね(^^)v
風除室大活躍ですよ〜。しかも今年は小さな簡易温室も置いて冬対策はバッチリです!(たぶん)
プリムラ、私もマラコイデスやポリアンサをしっかり枯らしましたよ!でもこのベラリーナは誰が育ててもこんなに育つんです。プリムラに苦手感のあった私ですが、ベラリーナは自信を与えてくれました。でも…ベラリーナ・コバルトブルーは暑さで枯れた〜ってへこんでたんですよね。それも生きているとわかったし、やっぱりプリムラ・ベラリーナは最強ですよ!ちゅうさんにもお勧めします(*^-^*)
アゲラタム、こぼれ種でどんどん芽吹くし苗も安いから、一年草扱いが普通ですよね。私は貧乏性なだけかも(^^;(どこまで寒さに耐えるのかちょっと実験したい気持ちもあるし(^_-)-☆)
ちゅうさん〜、そんな気にしないで〜!!私もひどい変換のままコメントを投稿することよくあります〜(*^▽^*)
gumi
2016/11/28 23:39
ちゅうさん、コメントありがとうございます!
(言い忘れちゃいました〜(*'▽'))
gumi
2016/11/28 23:53
yoppyさん🌺
コメントありがとうございます
ほんとに同じ日本やのにね〜。東と西では気候にずいぶん違いがある気がします。それやから食べ物の味の好みも違うのかな?
それにしても11月末やのにちょっと寒いだけって羨ましい!こちらは厚いダウンに雪ブーツですよ。手袋や帽子にマフラーですっかり冬!ここから3月末に雪が解けるまで…長い!!!
風邪はすっかりよくなりました〜、ありがとうございます(*^▽^*)
なんか、具合悪いのに無理して悪化させてた気がします。yoppyさんでもそんなに具合悪うなりはる時もあったんですね〜!最期かもと覚悟を決めてるって…いつも野山をめぐり元気いっぱいのyoppyさんでもそうやったら、私なんかひどい状態になんのは普通のことなんやな~って思えてきました。ほんまに具合悪い時は一人で覚悟決めんと、誰かにSOS出してくださいね!
話は変わりますけど、yoppyさん、もしかしてベランダのお花たちに呪文唱えてます?それでベランダのお花たち元気やったりして!(^^)!
りんごの食べ比べは11月がいいですね〜。先週あたりでどこの農家さんも一番人気のフジと王林の収穫を終えて一段落。りんごの保存技術も進んでるから、11月やったらいろいろ食べられますよ。(でも本当は、それぞれ収穫時期が違うからその収穫したてのが美味しいんですけどね〜)大阪、青森間のLCCが来るといいのにな〜。そしたら私もどんどん大阪に帰れるし、yoppyさんもこっちに来られる(^_-)-☆


gumi
2016/11/29 00:16
こんにちは、雪国に住んでて他人の事を言えませんが今年は早くから降りましたね、重たそうな雪で花が可哀想、根雪とは積雪が30日続くと言うらしく、旭川が根雪宣言が出ました、小樽もそんな感じ、風邪などご注意下さい。
Yoshi
2016/11/30 07:19
Yoshiさん🌺
コメントありがとうございます
北海道には根雪宣言があるんですか?そもそも根雪に定義(積雪が30日以上続くと根雪)があるのもまったく知りませんでした!!こちらでは耳にしたことがありません。みんな、「この降り方じゃあ根雪になるね」とか、そんな感じで使っているので、解けずに残ってそのまま雪国生活に突入することになる雪を根雪って言うんだとばっかり思っていました。
そして旭川や小樽では積雪のある日が30日を超えたんですね。つまり、10月末からずっと積雪があるということですね( ゚Д゚)やっぱりはるかに寒さが厳しいですね。

ありがとうございます!のどの痛みから始まってひどい咳になったしつこい風邪もやっと治りました(*'▽')Yoshiさんも暖かくしてお過ごしくださいね♪
gumi
2016/11/30 16:41
寒いところにお住まいの方はこうして植物のために場所を確保するんですね。
これだけ花を見られるのは嬉しいことです。
うちも一つか二つくらいは部屋のなかに入れる植物があります。
世の中、災害などいろいろあって大変です。
はるる
2016/12/01 19:39
はるるさん🌺
コメントありがとうございます
そうなんですよ〜。部屋に取り込むほどでははないけど、外に出しておくと枯れるという中途半端に寒さに弱い?ものは、玄関前の風除室で越冬させるんです。あ、あとビオラとかプリムラのように冬の間も咲いていくれる花も、私の目の保養のために風除室に(^^♪
それにしても、雪国の花たちの冬支度は何日もかかる大仕事です。温暖な地域なら必要ないことなのにな~って恨めしくなります。
災害だけでも充分なのに、今のままでは原発やら何やら…脅威は数知れず。平穏な毎日が奪われている人のなんと多いことか…(>_<)本当に大変!今回、青森から多くの自衛隊員が戦争地域に派遣されたことでいろいろ考えさせられました。
gumi
2016/12/02 20:27
こんばんわ
酷かった風邪から回復されたようで良かったです。風邪除室…じゃなくて(笑)風除室のお花の癒しが効いたかも…
外で寒さに耐えて頑張っているマリーゴールドは健気ですね。一方、風除室に避難させた花々は、我が子を護り慈しんでいるかのごとし。これだけの愛情を注ぐから、花も応えて元気に咲いてくれるんですね。
災害も戦争も個人の幸せも…昔の方が今より良かったとは決して思わないけれど…今は見通しが悪くなっているのは確かで、不安を感じますよね。
そんな中で、最後に登場のカランコエ・クイーンローズ・パリ、緑が瑞々しくて「明日への希望」の感じ、素敵ですね。
ハル
2016/12/04 00:24
ハルさん🌺
コメントありがとうございます
本当にひどい目にあいました!こんなにひどいのは久しぶりでした。たしかに、花の癒しは大きいですね。小さい可愛い花を見ていると元気が出ます。それに、他の人にはきっとわかってもらえませんが、自分で挿した小さい苗がこれまた可愛いんですよ。ほんの少し緑の葉っぱがあるだけの小さいポットが宝物…来年の姿を思うとウキウキしてくるんです(*'▽')
不安、そうなんです〜(>_<)私たちは老い先短いからそれでもいいけど、これから生きていく人のことを思うと…。日本は、世界は、どうなっていくんだろって、暗くなります。
そしてハルさんは気づいてくださったんですね♪そうなんです、「明日への希望」なんです!(って、ハルさんのコメントにちゃっかり乗っかって(^^)v)ただ暗くなっていてもいいことないなって思って。自分のできることをしていこうと、気持ち切り替えのために、蕾です
gumi
2016/12/04 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の中の小さな花たち…そして考えること 北国の花写真 ぐみの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる